スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011'06.22 (Wed)

“モンスターケーブル”対“針金ハンガー”

モンスターケーブル を伝ってくる音と 針金ハンガー を伝ってくる音。

その音の違いをあなたは聞き分けられる???

そんな面白い企画がその昔、
オンラインA/Vマガジン『Audioholics』 で行われました。

針金ハンガー4本を捻り半田付けして作成したスピーカーケーブルと、
Monster 1000のスピーカーケーブルを使用したオーディオ実験で、
オーディオマニアの読者5人をひとつの部屋に集め、
まだ誰も聴いたことのない「イージーリスニングのジャズ」を流しました。

再生したのは全部で7曲。

その間ずっと目隠ししたままケーブルを交換し続けたそうですよ。

結果は、「テスト5回終了後まで誰も“Monster 1000ケーブル”がどっちで
“針金ハンガー”がどっちか聞き分けできなかった」とのこと。
(そもそも針金ハンガーを使用していることも内緒だった模様)

しかも、針金ハンガーで音楽再生の際、音が良いか訊かれた時には、
聞こえてきた音は素晴らしかったという意見で全員一致したんです。

まあ、被験者が、違いの分かる超ハードコアな
オーディオマニアじゃなかったのかもしれませんけどねぇ。。。

実際、あたしを始めとする一般ピーポーは、
音の違いなんてゼ~ンゼン分からないってことかもね♪

[Audioholics via Consumerist]
スポンサーサイト
Edit  |  21:31  |  くろみゆ雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。