スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010'03.30 (Tue)

彼女があなたに夢中になる会話術

◆――――――――――――――――――――――――――――――――
◇ 女性たちの赤裸々な本音
◆――――――――――――――――――――――――――――――――

聞き上手がモテるというのはよく言われることです。

そして聞き上手になるためには相手の話に”同意”することが大事、
というのもよく言われると思うのですが、

でもいくら話に同意しても、
それが彼女のココロに効いてるようには思えない・・・
という人もまた多いんじゃないでしょうか???

なぜなら、ここには「もう1つの大事なもの」が欠けてるから。


もちろん、彼女の話を否定してはモテにつながらないのは確かです。

たとえば、女の子のグチ・不満・悩みとかを聞いてて
「それは違うんじゃない」とか「こうすればいいんだよ」とか
言いたくなることは多いと思いますし、
実際にそういうのを口にしちゃう人もけっこう多いと思うんですが、

女の子が一番求めてるものはアドバイスとか反論とかではないので、
男がいくら「オレは今、名アドバイスをしてる!」と思っても、
それほど効果が出てないことが多いんじゃないでしょうか。


でもだからといって、逆に「そうだね、そうだね」とか
「わかるよ、その気持ち」とか同意してばっかり、あるいは
「うん、うん」とイエスマンでも効果が出ないのは同じことです。

いくら自分の話に同意してくれることを求めてるといっても、
同意してばっかりだったら明らかに不自然ですし、

「さっきからうなづいてばっかりだけど、本当に話聞いてるの?」
とか思われちゃうかもしれません。


そうは思われないとしても、
せいぜい「よく話を聞いてくれる人」という程度で
彼女の中にあなたの印象があんまり残んないんじゃないでしょうか?

場合によっては、
「単なるグチや不満のはけ口」というだけの存在になっちゃうかも。。。


ではどうすればいいか???というと・・・

女性との会話といってもいろんなケースがあるんですが、
基本的にモテル男の人がやってるのは、

【否定はしないけど、むやみに肯定もしない】という、
すごく中立的なスタンスで話を聞く、ということです。


彼女の言ってることで、
「それは違うんじゃないか」とか思うことがあっても
ムリヤリ同意したり何かアドバイスしたりするんではなくて、
とりあえず聞きながしておく。

そのかわり、ほんとうに同意できるところについては実感をこめて、
できれば表情も『共感してる』ことが伝わるようなリアクションする。

(たとえば「こないだケガしちゃって」とかいう話を聞いたら、
まるで自分がケガしたかのような、痛そうな表情をするとか。)


けっきょく同意してばかりいると、それが当たり前になって
彼女の感覚がマヒするというか、
「同意されるありがたみ」が無くなっちゃうというわけ。

かといって彼女の言うことにダメ出ししていたら、
彼女は気分を悪くしちゃいますから、特に出会ってから
日が浅いうちは「?」と思うことがあっても聞きながします。


でも、かなり(友達として)仲良くなって、
しかもどうしても言いたいことがあるような時は

「そういう場合、自分ならこうすると思う」
というような伝え方をすることによって、
『意見を押しつけるわけじゃないけど』という姿勢を強調すること。


そうすれば彼女の気を悪くすることを避けられると同時に、
言いたいことは言ったという満足感が自分の中に残るので。


あと彼女が話してるときには、ひたすら「聞く」に徹して、
口をはさむのは最小限にする、というのも気をつけるポイントです。

そして彼女の話がいったん途切れたところを見計らって、
「君の言いたいのはこういう意味だよね」みたいな感じで、
自分自身の言葉に置きかえて彼女の言いたいことを表現してあげると

『この人はわたしの話をきちんと理解してくれてる』
という実感がさらに倍になるのでオススメです。


そしてこのとき
【彼女が、とくに同意してほしいと強く思っているポイント】
を察したうえで、

そこについては特に強く同意するとか
「言いたいのはこういう意味だよね」みたいなフォローをすることで、
彼女はさらに自分のことをしゃべりたくなってきてしまいます。


なぜなら「この人は私の気持ちを本当にわかってくれて、
しかもすごく話を聞いてくれる」と実感するからです。

ただひたすら彼女の話にうなずくとか同意してばっかりいる、
という聞き方をしていても、
この「気持ちを本当にわかってくれてる」という感動を
与えることができないから効果が無いわけです。


では、彼女が本当に同意してほしいと思っているポイントを
見つけるにはどうすればいいのか?ということなんですが、

それを知るための手がかりとして大いに役立つのがこちらです。
http://www.enslave.jp/weakPoint.html


いろんな女の子と話をすることを通して
「ここが彼女の話のポイントかな」というのを
なんとなく直感でつかめるようになるのですが、

それは女性たちの言葉の裏の裏に隠れてる本音は何なのか?
という研究の積み重ねの成果でもあります。


そしてセックスや恋愛での多くの女性たちの本音を紹介すると共に、
そのさらに裏に隠れた『本音の本音』を暴きだすという、
研究結果が詰まっているのがこのマニュアルなんですが、

これを読むことで、長い時間かけて検証された
女心のツボをすぐに知ることができると同時に、
あなたの女心をつかむ力もグンとアップするはずです。


そしてここで紹介しているのは全て実際に届いた、
あなたが明日にでも出会うかもしれない【ごく普通の女性たちの声】。

「AV女優やキャバ嬢が教えるXXXX」といった
ノウハウとかメルマガとかはよく目にしますが、

ごく普通の女性が、
セックスや恋愛でふだん何を思ったり感じたりしてるのか?
を知る機会って意外と少ないように思います。


雑誌の恋愛特集などに
「XXさん、27歳OLの声」みたいなのが載ってることは多いですが、
雑誌の編集方針の都合に会うことしか言ってなかったりもしますから。

そしてさらにいうと、
AV女優もキャバ嬢も一人の女性であることに変わりありませんから、
言ってることは意外と普通だと感じることも多いんじゃないかと
思うのですがいかがでしょうか???


女性たちの【セックスや恋愛での赤裸々な本音】はどういうものなのか?

そしてそれらを通して分かる、
Hや恋愛で女性をトリコにしてしまう「2つの急所」とは何のか?
が分かるこちらは
http://www.enslave.jp/weakPoint.html


◆――――――――――――――――――――――――――――――――
◇ 参考リンク集
◆――――――――――――――――――――――――――――――――

○セックスレスを解消するための最短ルート
 
 【セックスレスやHの悩みを解決する「たった1つ」の鍵】 new!
 → http://www.enslave.jp/key.html
 
 男性にとってはセックスレスを解決するための日本で初めての本であり、
 女性にとっては「セックスレスを解決するには、これをすればいい」と
 言いきっている、日本で初めての本です。


○セックステクニックについての教典。
 長い時間をかけて、セックステクニックのすべてを注ぎこみました。

 【セックスで彼女を気絶させた男が使う快楽のツボ】
 → http://www.enslave.jp/knowhow.html


○多くの女性たちの【セックスでの赤裸々な本音】を紹介すると同時に、
 Hや恋愛で女の子をトリコにしてしまう急所を暴露。

 【女性読者をメルマガでイカせる男が教える女の急所】
 → http://www.enslave.jp/weakPoint.html


○女性のためのセックステクニックやイケない悩みを解消するための情報、
 男性をうまくするための方法が知りたいあなたは・・・
 
 【彼に100倍愛される!最強モテセックス】
 → http://www.enslave.jp/moteSex.html
スポンサーサイト
Edit  |  01:26  |  くろみゆ雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。